空に浮かぶ大きなバルーン

佐賀県で行われるお祭りやイベントの中で最も大規模なものといえば、「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」でしょう。

佐賀インターナショナルバルーンフェスタは、佐賀市にある嘉瀬川の河川敷をメイン会場として行われる国際的な熱気球の競技大会になります。

毎年およそ100機もの熱気球が参加し、来場者数は80万人以上とも言われており、アジア最大規模のフェスティバルとして世界でも有名なイベントとなっています。メインは熱気球の競技大会ですが、そのほかにもグルメコーナーやライブステージなどがあり、一日中楽しめるイベントとして佐賀県内外だけでなく、世界中から遊びに来る方がたくさんいます。

そんな大規模なフェスティバルなら、入場料とか参加料はいくらかかるんだろう?と心配になる方もいるかもしれませんが、なんと、入場料は無料です!マイカーで遊びに行く方で、会場内の河川敷北側臨時駐車場を利用する際は、環境整備協力金として1000円必要になりますが、それ以外で入場の際にかかるお金はないので、ファミリーで遊びに行くにはとってもいいイベントだと思います。

大きな熱気球を間近で見る機会はそうそうないので、子ども達には良い経験になるのではないでしょうか。私も来年のバルーンフェスタは家族で遊びに行きたいと思います。